1. トップページ >
  2. 参入支援策 >
  3. 各種支援策

文字サイズ標準大きく

各種支援策

県の支援策

相談窓口

熊本県では、県庁や各地域に窓口を設け相談に応じています。

熊本県の企業参入に係る相談窓口(リンク)

※支援策の詳しい内容については、個別にご相談ください。

 

企業参入促進補助金(県単)

企業等の皆さんが農業に参入する場合の営農に必要な経費を支援するとともに、農業参入した企業の皆さんを核とした地域が、地域振興に取り組む活動を支援します。

①地域調和型企業支援補助金

県・市町村と地域調和等に関する協定を締結して異業種から農業に参入(規模拡大)し、3名以上の農業関係事業従事者を有する企業等の初期経費に対する支援を行います。(参入後3年以内)

・補助対象: 簡易な土地基盤整備・・・障害物除去、整地、有機物投入等農地整備に関する経費
作物導入、加工品開発、販路開拓に要する経費(機械購入、施設整備等も対象)
・補助率: 1/3以内
・補助限度額: 500万円~1,000万円 ※雇用・農地利用の状況に応じたポイント制
②地域貢献型協議会等支援補助金

企業の農業参入を核として、企業と地域が連携して大規模に耕作放棄地の解消等県政の課題解決につながる活動を行う協議会等に対して支援を行います。

・補助率: 1/3以内
・補助限度額: 最大100万円

 

参入企業定着支援事業(県単)

農業に参入した企業等が、加工・集出荷施設や機械等を整備する場合に支援を行います。

・補助対象: 農産物の加工・集出荷施設や機械等を整備する企業等
・補助率: 農地所有適格法人以外の参入企業等  1/3以内
農地所有適格法人である参入企業等  1/2以内

 

農業参入セミナー・農業経営講座の開催

農業への新規参入を考えている企業等を対象として、セミナーを開催しています。
また、農業参入を希望するまたは参入後間もない企業等の役員等を対象として、農業経営講座を開催しています。
※開催日程については、随時「新着情報」にてお知らせします。

 

参入企業へのフォローアップ

参入企業を対象に、営農状況を伺うとともに、今後の事業展開や課題について相談をお受けする「フォローアップ」(企業訪問)を継続的に行っています。

 

耕作放棄地解消緊急対策事業(県単)

<農業振興地域内の耕作放棄地で、国の解消事業は対象としない区域が対象になります。>
★詳しくは以下のホームページをご覧ください
「県庁ホームページ」『耕作放棄地解消110番』
http://www.pref.kumamoto.jp/site/kousaku110/kenjigyou.htm

※その他の支援策もありますのでご相談ください。

 

国等の支援策

企業等のみなさんが利用できる国の施策を紹介します。

耕作放棄地を利用して農業に参入する場合

「県庁ホームページ」 耕作放棄地再生利用緊急対策事業(国庫)(リンク)

 

6次産業化対策事業

雇用と所得を確保し、若者や子供も集落に定住できる社会を構築するため、農林漁業生産と加工・販売の一体化や、地域資源を活用した新たな産業の創出を促進するなど、農山漁村の6次産業化を推進しています。

農林水産省ホームページ http://www.maff.go.jp/j/shokusan/sanki/6jika.html

 

※その他の支援策もありますのでご相談ください。

九州農政局ホームページ(その他 パンフレット) http://www.maff.go.jp/kyusyu/osirase/pamphlet.html

上に戻る