1. トップページ >
  2. 新着情報一覧 >
  3. 次世代技術導入に係る検討会を開催しました!

文字サイズ標準大きく

2014年03月07日

次世代技術導入に係る検討会を開催しました!

平成26年2月4日(火)い業研究センターにおいて、「次世代技術導入に係る検討会」を開催しました。

農業分野への次世代技術の導入については、昨年度、生産者の最新技術に対するニーズ調査を行い、その結果に基づき、16の企業等から22件のアイデア提案がありました。本年度は、そのうちICT3件について実証実験を行っています。

今回の検討会では、これらICTに係る3件の実証実験について、現在の取組状況をレポートするとともに、関係者による意見交換を行いました。

検討会では、まず、小野泰輔副知事が「くまもと県南フードバレー構想の全体像と狙い」について講話を行いました。続いて、実証実験を実施している㈱富士通九州システムズ、㈱ソフトビル、ソフトバンクモバイル㈱の各社が現在の取組状況について報告を行いました。その後、関係者全員で、農業現場でのICT導入の効果や可能性について意見交換を行いました。

意見交換後は、ソフトバンクモバイル㈱が実証実験を行っている八代市内のトマト農家の施設に移動し、実証実験の状況を視察しました。


農業分野へのICTの導入については、今回の検討会での報告及び意見交換をもとに、引き続き実証実験を実施する予定です。

 

 

上に戻る